石原信浩Drのブログについて

「美容整形」「他院修正」が気になる人必見!
症例写真多数「美容外科学会認定専門医Dr.石原のブログ」ご紹介

「美しくなりたい」「長年の悩みを解決したい」いろんな理由で美容整形に興味を持っている人は数多くいらっしゃるでしょう。最近は女性のみならず、男性も美容クリニックへ行く人が増えてきました。美容クリニックの数も増え、以前ほど抵抗が少なくなったという方も多いでしょう。それでもまだ、「美容クリニックってほんとうに大丈夫なのか」「他人にわかってしまうような整形はしたくない」など、不安を感じている人もいます。

不安の理由は「自分の悩みを美容整形で解消することはできるのか」「手術が難しくリスクも高いのではないか」「ほんとうに良いクリニックやお医者さんに出会うことはできるのか」など、さまざまあると思います。その悩みを解消するためには、まず「美容整形ってどんなもの?」「手術でどんなふうに変われるの?」ということを知ることから始めるのが一番ではないでしょうか。クリニックに直接相談するのも、もちろん良いのですが、それもハードルが高いという場合、インターネットを利用して情報を収集すると良いでしょう。今回は、適切な情報が手に入るブログをご紹介します。
石原信浩ブログ.png

日本美容外科学会認定専門医Dr.石原のブログ
~いろんなオペやってます~
http://ameblo.jp/doctor-nobu/

石原信浩医師は美容業界では有名な人物。主に東北地方中心に展開している「タウン形成外科クリニック」の総院長で、「日本美容外科学会認定専門医」「サーマクール認定医」などの資格を持っています。美容外科に関する研究論文で、医学博士号も授与。さらに海外の患者のオペも多数経験していて、韓国日報より「誇らしい世界人」として表彰を受けたこともあります。
すばらしい功績をもっている石原医師ですが、今も「オペの執刀」をみずから行ったり、「無料相談」を行ったり、精力的に活動中。ブログの執筆も続けていて、写真付きで症例を紹介しているので、一般の方が見ても参考になること間違いなしです。
石原信浩カウンセリング風景.JPG

アンチエイジング~皮膚のたるみ取りとバッカルファット~
http://ameblo.jp/doctor-nobu/entry-12010897311.html

シワやたるみをとって若返りを図りたいという方は、男性・女性問わず大勢います。ただ「たるみ取り」といっても、だれにでも同じ方法で効果がでるわけではありません。このブログで紹介されているのは数年前にミニリフトを行ったという男性の例。別のクリニックで「ミニリフト」を行ったが思うような効果が現れなかったそうで、Dr.石原は「皮膚のたるみ取り」と「バッカルファット(頬の上にある脂肪の塊の除去)」を行いました。

二重まぶた~埋没法+マイクロカット法~
http://ameblo.jp/doctor-nobu/entry-12063449858.html

二重まぶたを作る方法も、埋没法や切開法など、さまざまあります。どの術式が良いかは、患者さんの体質などにもよります。このブログで紹介されている例では、脂肪を取るマイクロカット法と3点止めの埋没法を行うことで、手術直後でも腫れることなく、二重を実現することができました。

他院修正豊胸術~シリコン300ml以上~
http://ameblo.jp/doctor-nobu/entry-12118414768.html

Dr.石原は他院修正治療でも有名な人物。ブログの中でも「豊胸」「二重」に関する他院修正の症例を多数紹介しています。豊胸術では患者さんの理想とする胸の大きさや形にいかに近づけることができるかが重要ですが、そのためには「適切なシリコンバッグを使うこと」「医師の高度な技術」が必要になります。

ブログ内では「他院修正」相談会の告知も
http://ameblo.jp/doctor-nobu/theme-10010726648.html

Dr.石原が総院長を務めるタウン形成外科クリニックは、高度な技術を要する「他院修正」にも力を入れています。クリニックは、東北に5院、東京に1院となっていますが、問い合わせは全国各地からくるため、大阪や名古屋にも出向き「他院修正無料相談会」なども始めています。


「美容整形」「他院修正」などが気になっている方は、ぜひ下調べの第一歩として、美容業界では有名なDr.石原のブログを参考にしてみてはいかがでしょうか。役立つ情報をいろいろと入手することができると思います。